平野区で街頭配布してきました。

みなさま
こんにちわあそばせ。

はじめまして。
わたくしデミウルゴスことWoodyのとこのPROPAGIAのとこの僕です。

はい、とことこ僕です。

はじめてここにわたくしごとを載せようよ思います。
先日、くぁああわいい女子高生2名を喜連瓜破まで拉致して
平野区を占拠してるともいえる果物専門店「サンコーフルーツ」様の
ティッシュ配布をして参りました。

写真 2

街頭配布でティッシュを配る。
そしてそれを見てくれたお客さまがサンコーフルーツさんへ行ってくれる。
それを妄想しながらわたしは必死に配って来ました。

ティッシュ配布はクライアント様と合致すればすごい力を発揮するんです。
サンコーフルーツさんはそれはそれはまさに電池のプラスとマイナス、お風呂の湯船と蛇口、電卓の+と=、僕とあなた…それくらい合致しておりました。

写真 1

配る大阪のおっちゃん、おばちゃんがしっかり内容を見てくれて
「あーサンコーさん新しいのできたん?ほな、また寄らせてもらうわー」

「え!どこにできたん?」
といろいろ聞かれました。

それが嬉しくて僕はものすごい形相であそこの信号を左です。
と言っていたでしょう。
でも嬉しかったです。
終始笑顔で配布ができました。

きっとみなさんティッシュ持参でサンコーさんに行って試食してベタベタなった手をティッシュで拭いてくれてたことでしょう。

今週の金曜日にも同じ平野区辺りで配布いたしますのでその際は、ぜひティッシュをもらいについでにサンコーさんへ行ってください。

そして僕はリンゴが季節かわからないですが
桃みたいなリンゴを買って帰りました。
「世界一」と「むつ」と「ふじ」を食べ比べしましたが
僕はやはり庶民だなと思いました。

慣れた味がおいしかった。
残念ながら写真を撮り忘れたんですが
みなさんもぜひサンコーフルーツさんへ行っていろんな果物を食べ比べしてみてください。

サンコーフルーツ社長様いわく、果物食べたら絶対風邪引かないそうなのでみなさんもこの機会にぜひ!!

サンコーフルーツアクセス