ポスティングやチラシについて

どうもこんにちは。
WoodyスタッフのK.Dです。

夏休みに入って、皆様ゆっくりされておりますでしょうか?
実のところポスティング業者は、お盆に向けて結構忙しくなっている時期です。
弊社もとても忙しい毎日を過ごしております。
誠にありがとうございます。

本日より、豊中にて配布しております。
熱中症に気をつけながら、皆頑張っております。

さて、ポスティングやチラシって効果ありますか?
とゆう質問をちょくちょく受ける毎日なのですが、
正直に申し上げまして、全てはタイミングだと思っております。

例えば、ピザが食べたい時にピザのチラシが配布されてるかどうか?
不用な物が溜まってきたので、不用品回収してほしいなぁと思っていた時にチラシが入ってるかどうか?
トイレの故障で水が止まらない時に、チラシが入っているかどうか?
などなど。。。

もちろん、過去に配ったチラシを保管していて、そろそろ電話しようかな?
とゆう潜在顧客からの電話がかかってくることもございますが、
大抵のチラシは一瞬でポイされてしまいます。私はそれを「1秒の命」と名付けました。
ではその「1秒の命」にどれだけのインパクトを与え、どれだけの命を延命させられるか?

ポストでグシャグシャになったチラシを見て、はたしてそれは延命作業なのか?
チラシのデザインがよくわからなくて、はたしてそれは延命作業なのか?
インパクトのないチラシで、はたしてそれは延命作業なのか?
次につながるチラシを私たちはお届けしなければなりません。
さらには、潜在顧客の中に、しっかり刷り込むことも大切な作業となっております。
だからこそ、1度ではなく2度,3度とポスティングを継続することで、精度を高めることが重要です。

また、同業他社様ごとに、1日に何枚配れるか?とゆうのも重要だと思っております。
より多くの方にお届けできれば、潜在顧客とのニーズと、チラシのタイミングが合う機会が増えるからです。
1日に5000枚のチラシを配れる会社と、1日に10000枚のチラシを配れる会社とでは、
タイミングキャッチ率が違いますね。
ただ、多く配れるとゆうことは、当然それだけのスタッフがいるとゆうことになり、
ポスティング業者はスタッフの管理体制などに課題があります。

他のやり方としては、GIS(町目ごとの世帯数や年収、年齢層などがわかる)システムにより、少数でも効果の高いポスティング。
ある程度認知されだしたら、そのシステムで効果的なポスティングをしてみるのも良いと思います。

1度の配布で、反響がない。と諦めている業者様も多いはずです。
そうしてそれは、「ちゃんと配ってないからだ。」と決めつけられ、ポスティング業者は信用されず終わることがあります。
ここでの注意点は、単価です。

1時間に300枚しか配れないようなエリアで、2円の単価だとしましょう。

300枚×2円=600円

スタッフの給料が時給1000円だとすると、

600円-1000円=-400円

すでに赤字。

この単価では物理的に不可能なため、本当にちゃんと配っていない可能性が高いです。

これを解消するには、同じエリアで一緒に配るチラシ(併配物)を用意すること。ポスティング業者の努力するところです。
仮に、併配物が2枚つきました。
どちらも2円の合計4円だとすると、

2円(メイン)+4円(併配物)=6円(3枚1セット)

となり、800円の黒字が出るようになります。

それでも800円となると、事務員さんのお給料や、交通費などの経費で相殺され、
会社に残るお金は少なくなってしまうこともございます。
なので、どんなに広告費が出せなくとも、単価が安すぎる業者様は危険だと私は思います。
中には、5枚も6枚もチラシを合体させて配っている業者様もいるので、
そちらは安い単価を工夫により配布できるケースもございます。いろいろ聞いてみるのもアリですね。

いずれにせよ、まずは、

どんなことをしているか?
どんな特徴があるか?
どんなサービスか?

とゆうのを多くの人々に知ってもらうため、ポスティングを続けていくことをお勧めいたします。
そして会社を覚えていただき、呼ばれた時にはいつでも駆けつけてあげる用意をしておいてください。

駄文、長文、失礼いたしました。

本日のBGM
鎮座DOPENESS×環ROY×U-zhaan / サマージャム’95

ポケモンGOとポスティング

おはようございます。
ポスティングスタッフのK.Dです。

ポケモンGOが日本でリリースされ、大盛況ですね。
もちろん、うちのスタッフも早速ハマりまくってます。
歩いて仕事をしているので、仕事をしてる時に携帯が震えると
ポケモンゲットだぜ!!みたいな感じになっています笑

配布中は、携帯は極力見るなと指導しておりますので、
その分早く終わらせて、車に集合する時にポケモンを探しながら帰ってきます。
また、卵孵化機能とゆうものがあるらしく、
一定の距離を時速10km以下で移動することで、卵が孵化し、新しいポケモンゲットだぜ!!だそうです。
これにより、ポスティンガーのモチベーションがなかなか上がっております。

今後ポケモンGOにトレード機能がつき、卵のトレードができるのであれば、
うちのスタッフが代わりに孵化させますよ!!(有料)笑

って、クライアント様にもハマってる人いるのいるのでしょうか?
ちなみに僕は、やってません。

てなわけで、今日はあいにくの天気ですが、配布頑張ってきます!!

ポケモンゲットだぜ!!

今日のBGM
BAD RELIGION/Los Angeles Is Burning

祭りの時期

おはようございます。
Posting WoodyのK.Dです。

本日は東成区、中央区あたりに配布いきます。
夏真っ盛り。

お祭りの時期ですね。

皆さんはお祭り行ったりしますか?
私はあまり人混みが好きではないので滅多に行きませんが、
誘われて行ったら、なんだかんだ楽しむタイプです。
今年も、淀川花火大会や、天神祭などありますんで、
どれか行くことになるでしょう!
見つけたら声をかけてね。

ちなみに、ライブハウスはよく行きますね。
もともとバンドをやっていたので、そっち方面のお友達が結構多いのです。
FUJI ROCKなんかも出ちゃってる人もいて、すげーっすねほんと。

この前も心斎橋のライブハウスに、ライブを見に行きました。
全国を回ってライブして、最後のライブが地元大阪です。
かれこれ、5,6年ほどお世話になっている先輩のライブで、
当時鹿児島から大阪に来たばかりの僕は、先輩バンド方にとんでもない衝撃をうけました。

最近音楽を聴いてますか?
ライブハウスは昔からイケてる音楽が流れています。
ぜひ一緒にライブを見に行きましょう!

バンドをやってる人たちって、自分たちでなんとかする!!ってD.I.Y精神があるので、
PV撮影や、自分たちのCDのデザイン、企画の運営、集客など様々なスキルを磨いている人が多いです。
それがのちに、自分の仕事となる人も多く、僕もその中の一人だと思ってます。

今後、バンド仲間と協力し、AR広告などを導入した新たな事業をすることで、
音楽に触れる機会をもっと増やしていくことになると思います。
そして、センスを磨き、半端ないかっこいい感じになれたらなと思います。
おもろいことになるよう頑張りまっせー!!

本日はここまで。
ありがとうございしたー!!

本日のBGM

この前ライブを見に行った、大賀くんのバンド
Waterweed/Landscapes And Memories

————————————————————————————————-

動画制作のお手伝い、デザインやアイデア発掘などをお手伝いして頂いてる矢田貝くんのバンド
Liaroid Cinema/Yellow

ブログ真面目に取り組みます。

おはようございます。
Posting WoodyスタッフのK.Dです。
これからちゃんと更新します。

最近暑い日が続きますが、皆様お体の調子はいかがでしょうか?
ポスティングスタッフにとっては、過酷な「」が始まってます。
マジで熱中症になるくらいに暑いため、みんなヒィヒィ言ってます。
飲み物代なんてバカにならないくらい使うので、お財布事情もヒィヒィです。

本日は、西区に行ったり、東大阪に行ったり、吹田に行ったり、生野区に行ったりと
なかなか多忙なスケジュールとなっております。
もっと涼しい室内で、のんびり仕事がしたいものです。

ですが、この地道な作業が、多くの方々に笑顔をもたらしてくれると信じ、
負けずに頑張ろうと思います(ポカリを買ってください)

さて、弊社では、ポスティングの他に新たなシステムとして、AR広告とゆうものを導入いたしました。
まずはスマフォでCOCOAR2とゆうアプリをダウンロードし、下の画像をスキャンしてみてください。

AR

▲▲スキャン&スキャン▲▲

どうでしょう?動き出しませんでしたか?

これがAR!!

紙媒体の、画像やロゴなどに動画を埋め込むとゆう仕掛けです。
これにより、紙だけでは伝えきれない情報や、
様々な仕掛けにより、お客様に興味を持って頂いたり、
動画で合言葉を発行し、クーポンを発行するなど。
使い方一つで夢が広がるシステムとなっております。

ちなみに今話題のポケモンGOにも使われている技術ですね。
ゆくゆくは、ARメガネなるものが発売され、
街中の看板なんかも動き始めて、横にはポケモンがいて、もう現実が何かわからなくなってくることでしょう。
そんなこんなで、こうゆう技術を知っている人知らない人での情報力に大きな差がうまれちゃう。

う、、うまれる!!

「情報を探しやすい時代に、自分から探さない人はヤバスギル」

ってのを言われたことがあるので、ヤバイと言われないようにこれからも精進します。

ARが身近なものになるよう、これからどんどん広めていきましょう。
使っていただけるクライアント様は、ぜひご連絡ください。

動画制作やチラシのデザインなんかもご相談いただきましたらなんでもやります。
とりあえず本日はこの辺で。

本日のBGM
This Wild Life / Pull Me Out

ありがとうございました。