大阪のポスティング、チラシ配布、サンプリングはWoody

野立て看板広告をだしませんか?

野外広告(野立て)のご案内

野外広告(野立て)は、一度の設置で目的とするターゲットに自然と記憶してもらえる広告手段です。

もちろん、ターゲット層に記憶してもらうには、立地条件や看板の大きさ、車を意識したデザインなのか、歩行者を意識したデザインなのかを考慮にいれて考える必要があります。

私たちは、豊富な知識と経験を活かし最善のプランをご用意いたします。

管理看板はお客様に手間をとらせません。

  1. 広告掲載料として毎月のお支払のため、資金運用計画が立てやすく、租税面においても資金算入が可能です。
  2. 看板設置掲載場所の土地交渉、並びに確保は弊社が致します。
  3. 看板設置掲載に伴う地主との契約及び契約金の支払い、並びに更新に関する全て、お任せください。
  4. 屋外広告物流条件に従い、許可申請、及び更新に関する全ての業務を 代行致します。
  5. 看板の製作から設置、掲載の全てを致します。
  6. 天災、人災等で生じる看板の崩壊に伴う補償、修理は弊社が致します。
  7. 道路管理者(建設省、県土木事務所、市町村土木課)関係の指示による撤去及び契約時と異なった立地条件になった場合の移転等、看板設置、掲載中に生ずる全ての保守管理を行っています。

サイズや種類お客様のニーズにお応えします。

規格サイズ(H×W) 畳(枚数)
900×18001畳
1800×27003畳
2700×27004.5畳
2700×36006畳
2700×54009畳
3600×540012畳
その他のサイズや材質についてもご相談承ります。 料金について 野立て設置料金は、立地条件や看板の種類、設置方法、材質によって変わってきます。

例1

例1

例1

発注から設置完了までの流れ

1.お客様のご希望の設置場所、サイズを検討していきます。

2.市場調査による設置場所、看板の訴求内容、サイズ等お客様のご希望に最適なプランをご提案いたします。また、リース料のお見積もりもご提示いたします。

3.お見積りの内容を元に契約書を作成いたします。成約をもって発注の完了となります。

4.デザインをお客様と専門スタッフで打ち合わせをして、より効果的なデザインにしていきます。

5.野立て看板の制作と同時に土地の確保、並びに屋外看板の申請をおこないます。

6.熟練した職人が、しっかりとした看板施工を行います。

7.リースの開始となります。 設置後は必要に応じてメンテナンスを行います。

設置場所の希望やお客様のターゲット層、目的等ございましたら、豊富な 知識と経験を活かし最善のアドバイスをさせていただきます。

野立て看板ご希望の際には

  1. 野立て看板希望のエリア
  2. 業種
  3. ターゲット
  4. 設置数
  5. 開始予定日

を、お伝え頂きますと、設置予定地や日程、料金等をお調べして、後日改めましてお見積りをご提示させていただきます。

06-6770-9034